シニアフィットネスをはじめよう!

シニアフィットネスとは

シニアフィットネスと呼ばれる新ジャンルのフィットネスが登場し、注目が集まっています。
名前から分かるように、シニア世代が健康を維持する為に考え出された運動トレーニングです。
人の骨や筋力は加齢と共に機能が低下し、徐々に運動もしなくなってしまいますが、その為に転倒して骨折、寝たきりになるリスクも高まってしまいます。
転倒せずに歩行する為の筋力をつけたり、病気に対する免疫力をアップしたり、認知症の予防や脳の活性化の為にも、高齢者にとって運動は大切です。

近年、行政法人からも包括的高齢者運動トレーニングと呼ばれるシニア向けの運動プログラムが発表されています。
このように、日本の超高齢化社会に進んでいく将来を見据えて、国をあげて高齢者の健康年齢の延伸に力が注がれているのです。

シニアフィットネスの魅力

包括的高齢者運動トレーニングとは、体を支える筋力を養うことを中心に、筋力トレーニングのような激しい運動は避けた内容で構成されたプログラムとなっています。
その内容は、ウォーキングや軽度の水中エクササイズから、トレーナーがついて指導を行うマシントレーニングまで、無理なく楽しんでできるように組まれているのが特徴です。
その動作が難しい場合でも、椅子に座ったままでできるストレッチ等もありますので、様々なアプローチで体を支える筋力を鍛えることができるように考えられています。

シニアフィットネスの種類

シニアフィットネスの拡大に向けて、各スポーツジムでもシニア向けフィットネスメニューが大幅に増加しています。
シニア用に考えられたトレーニングマシンや、脳へのアプローチとして効果的な頭を使うプログラムの考案等もその一環です。
他にも、デイサービスにフィットネス指導が取り入れられたり、多くの分野でシニアの健康増進の為のプログラムが導入されています。
スポーツジムに通うことは、シニア同士の交流も盛んになりますので、新しい仲間との出会いや交流を通して生きがいにもつながるのです。

シニアがヨガをするメリットとして、効率的な筋力アップはもちろん、精神的な良い影響を与えることもあげられます。
年を重ねる毎に高齢者はできなくなることが増えますが、ヨガで呼吸と動作に集中し、できる範囲でのヨガの動きを行うことで満足感と心地よさを感じることができる為です。
シニアにとって、ストレス解消と心の平安を与えてくれるヨガは人気が高く、リピーターも多い運動となっているようです。

また、昨今のヨガブームの影響もあり、ヨガを受けるシニアも増加し、シニア向けヨガクラスの人気が高まっています。
このように、シニアでも参加できる運動の種類が少しずつ増加しており、健康志向の高いシニアが増加すると期待されています。